かえうちライター

かえうちカスタマイズ」で作成したカスタマイズファイルを かえうち 本体に書き込むアプリケーションです。Windows版、macOS版、Linux版*1Linux版はコマンドライン実行のみ。が用意されています。

動作環境

インストール不要、非常駐、通信不要、何かを保存する機能も無いシンプルなアプリケーションです。

開発想定環境 動作確認済み
for Windows Windows 7, 8, 8.1, 10
(32bit/64bit)
Windows 7 64bit
Windows 10 64bit
for macOS Mac OS X 10.7 Lion 以降 OS X 10.11 El Capitan
macOS 10.12 Sierra
for Linux Linux系OS 32/64bit Ubuntu 16.04 64bit
Ubuntu 14.04 32bit
Puppy Linux 5.7.1 JP

使い方

OSごとの解説をご覧ください。

バージョン履歴

ver.1.4 2017-10-12 名称を「かえうちライター」に変更。
必須ファイルが存在しない場合にメッセージを表示するよう修正。
すでにファイル選択済みで[ファイル選択]ボタンを押したときに、初期フォルダとして選択済みファイルのあるフォルダを表示するよう変更。
ver.1.3 2017-09-15 [Windows] 書き換えができない問題を修正。
[Windows] 高DPI環境で表示が崩れる問題を修正。
ver.1.2 2017-09-13 (2017-09-15) Windows版において書き換えができない問題が見つかったので、公開を停止しました。Windows版はver.1.1を再公開しています。
Linux版を追加。
Windows版の初期設定時、かえうちを接続する指示を追加。
ver.1.1 2017-09-07 Windows版の初期設定をウィザード形式に変更。
ゲストモードのカスタムファイルを書き込まないように変更。
ver.1.0でゲストモードのカスタムファイルを書いてしまった場合に、Windows版で再書き込みできなくなる問題を修正。
ver.1.0 2017-08-28 最初のリリース

 

注釈   [ + ]

1. Linux版はコマンドライン実行のみ。