[Windows] かえうちパートナー 3.4 で一時的にモードがおかしくなる問題を修正

Windows版 かえうちパートナー 3.4 をリリースしました。

  • 日本語入力中に一時的に英字入力モードとして認識されることがある問題を修正。
    • 日本語入力中に、モード切り替えをしていないにも関わらず一時的に英字入力だと認識され、英字入力用のキー配列での文字が混ざってしまう問題を修正しました。
    • IMEによっては、元々この問題が発生していない場合があります。ATOK 2018では問題の発生を確認しています。

100%の修正ではありません

今回の修正は対症療法的な手法を使ったため、問題が100%完全に起きなくなるわけではありません。

もし 3.4 を使っても同様の問題に遭遇する場合は、フォーラム に現象の内容と、ご使用のOSとIMEをご投稿ください。

2件のコメント

  1. 改修ありがとうございました!
    # フォーラムで本件の情報を寄せた者の一人です

    少し長文を書いてみましたが、問題は発生しなくなりました。
    かえうちで高速タイプする上で、ずいぶんと快適になった気がします。
    (技術系の文章を書く事が多く、Shitでの英文字入力移行はとても重宝していたので、我慢してダウグレードしていませんでしたが、これで完璧ですね。)

    以上、取り急ぎ御礼申し上げます。

  2. ご報告ありがとうございます。
    また何か問題が発生した際はフォーラムにご投稿ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください