おやうちくんを使い始めて誤入力が減りました

かえうち フォーラム おやうちくん おやうちくんを使い始めて誤入力が減りました

このトピックには2件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。5 ヶ月、 4 週間前 うぇぶしま さんが最後の更新を行いました。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #4197

    kojiono
    参加者

    HHKBと東プレ用のおやうちくんを注文しました。
    おやうちくんを取り付けて、親指を内側に曲げずに親指シフト操作ができる感覚が、
    懐かしく感じました。
    とても打ちやすく、何よりも誤入力が少なくなりました。
    一つは、ー(長音)などを入力する時に、親指位置が内側に曲がっていないために打ちやすくなりました。
     これまではMacの英数キーに左親指シフトキーを割り当てていたこともあり、長音を入力しようとするとかなり手を変形させて入力しないといけませんでした。
     もう一つは、親指シフトキーが少し高くなったことで、親指シフトを押しながらの入力での誤入力が少なくなったように思います。
    かえうちで、キーボード難民から解放され、さらに、おやうちくんでOASYS時代に近い親指シフト環境が得られて満足しています。どうもありがとうごさいます。

    #4198

    kojiono
    参加者

    ただ、HHKBと東プレの両方を使ってみて気づいたことがあります。
    HHKBの場合、通常のタイプだと親指シフトキー(特に、右側)が入力した後の跳ね返りの音?(パタパタとスプリングが響くような感じの音)がけっこう響きます。
    東プレ(REALFORCE91Uを使っています)の場合は、そうした音はしません。
    また、職場で使っているHHKBの静音タイプにおやうちくんをつけても、響くような感じの音はしませんでした。

    HHKBの場合は、通常タイプと、静音タイプで、おやうちくんを着けた時の音の違いがあるようです。もし、可能ならば、HHKBの通常タイプでも響くような音が少ないような、おやうちくんが、さらに開発されればありがたいと思いました。
    もちろん、まずは、快適な親指シフト入力環境が得られたことの満足感の方が大きいです。

    また、他の方も書かれていますが、東プレのMac用キーボード対応の、おやうちくんが開発されれば、キーボードと一緒に即購入したいと思います。
     
     様々なバリエーションのおやうちくんの開発に期待しています!

    #4203

    うぇぶしま
    キーマスター

    詳細なレビューありがとうございます。

    HHKBの場合、通常のタイプだと親指シフトキー(特に、右側)が入力した後の跳ね返りの音?(パタパタとスプリングが響くような感じの音)がけっこう響きます。
    東プレ(REALFORCE91Uを使っています)の場合は、そうした音はしません。
    また、職場で使っているHHKBの静音タイプにおやうちくんをつけても、響くような感じの音はしませんでした。

    余分な音が発生しにくいように設計しておりますが、キーボードのモデル差・個体差、おやうちくんの製造上の個体差が合わさることで、不要な当たりが生じてしまっているのだと思います。
    HHKBの設計はType-Sで行っていることも影響しているかもしれません。
    当たっている場所について、どちらのキーのどの位置を押したときに鳴る/鳴らないや、キートップのどの辺りがぶつかっているかなど、分かる範囲で良いので教えていただけますか? 改良の参考にさせていただきます。

    また、他の方も書かれていますが、東プレのMac用キーボード対応の、おやうちくんが開発されれば、キーボードと一緒に即購入したいと思います。
    様々なバリエーションのおやうちくんの開発に期待しています!

    ありがたいことに私が予想していたより多くのご注文をいただいていますので、他のバージョンについても要望が多ければ挑戦したいですね。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。