ユーザーMODの連続

このトピックには4件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。1 年、 7 ヶ月前 うぇぶしま さんが最後の更新を行いました。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #1179

    tken
    参加者

    月配列U9を設定してみようと思ったのですが「3打鍵で入力する文字(特殊音)」の定義で躓いてしまいました。

    「L」(ユーザーMOD5)→「V」(ユーザーMOD6)と続けて押して「配列面6」のカナ(「ふぁ」「てぃ」等の特殊音)を打つと、それ以降「配列面5」の文字が出続けてしまいます。

    こう言う場合はどのように設定したらよろしいでしょうか?

    #1183

    うぇぶしま
    キーマスター

    設計上は配列面1に戻るはずなのですが、確かに配列面5になってしまいますね。
    原因が何か、回避方法があるかなどを調査してみますので、しばらくお待ちください。

    #1189

    うぇぶしま
    キーマスター

    原因が分かりました。
    「前置シフトのユーザーMODで有効になった配列面で、さらに前置シフトのユーザーMODが呼ばれる」ことが考慮されておらず、「1つ目の前置シフトで有効になった配列面を無効に戻す処理」が実行されなくなることが原因でした。
    内部プログラムの問題なので修正すべきですが、すぐに直せる問題ではなさそうです。

    さしあたりの回避策をご案内します。
    配列面5で「ユーザーMOD6」が呼ばれてしまうと、配列面5が無効に戻らなくなってしまいます。そこで、マクロを使って「ユーザーMOD6」を呼び出す直前に配列面5を無効化します。
    カスタマイズファイルを添付したので参考にしてください。「L+V+○」とその後の処理もうまく動いているようです。

    #1192

    tken
    参加者

    動きました!
    「ファイル」「チェック」のような文字がきちんと打てます!
    ありがとうございます!

    #1854

    うぇぶしま
    キーマスター

    遅くなりましたが、内部プログラムver.1.7で問題を修正しました。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。