親指キーの同時打電

  • このトピックには2件の返信、2人の参加者があり、最後にnicochanにより4週、 1日前に更新されました。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #5589
    nicochan
    参加者

    私に入力の手癖があるようで、例えば「カスタマイズ」→「変換」と入力すると、「かすたまい」→「変換」→「す」→「変換」となってしまいます。「ず」→「変換」が、「変換(右親指)」→「す」→「変換」の順序に認識されてしまうのだと思います。

    左親指は問題なく、問題となるのは、右親指の時だけです。

    両親指キーの高さは合わせてあり、エミュレーター(やまぶきR)では問題ありません。

    「かえうちカスタマイズ」→「一般」の「同時押しのズレ許容範囲」を100%にしても改善されません。
    これまで、やまぶきRやJapanist、旧くは親指ひゅんQなどのエミュレーターを試して来ましたが、一度もこの問題に悩んだことはありません。

    どこの設定が関係しているでしょうか?

    #5592
    うぇぶしま
    キーマスター

    同時打鍵の判定方式の違いによるものだと思われます。かえうちではキーを離すタイミングのズレが大きいと、同時ではないと判定されます。「カスタマイズ[変換]」という語の場合、直後の変換操作に備えて右親指を先に離し、「す」のCキーが大きく遅れて離されることで、かえうちの判定ロジックが別打鍵だと判定したのでしょう。

    かえうちカスタマイズの一般→同時キー自動出力時間を80msecくらいの短い時間に設定すると改善する可能性があります。お試しください。

    #5593
    nicochan
    参加者

    うぇぶしまさん

    この設定で一発で直りました! ありがとうございます! かなり悩みましたけど、一気に快適になりました。

    会社ではソフトをインストールできないから親指シフトは使えないなどとニコラを諦めた人を間近で見ましたが、かえうち2により解決できることがもっと知られ、普及するよう願っています。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。