かえうちカスタマイズ

「かえうちカスタマイズ」は、キー配列や動作の設定を行うWebアプリケーションです。当サイト内で運用されています → かえうちカスタマイズ

動作テストは主にGoogle Chromeの最新バージョンで行っております。動作に問題がある場合はChromeでの利用をご検討ください。(併せてフォーラムへご報告いただけると幸いです。)

かえうちカスタマイズのすべての機能を利用するためには、プロダクトキーが必要です。プロダクトキーを持たない方(未購入者含む)はゲストとして「かえうちカスタマイズ」を利用することができますが、設定の保存などいくつかの機能が利用できません。

基本操作

  • ベースとなる設定を読み込みます。2通りの方法があります。
    • 「標準」「NICOLA」など事前に用意された設定(既定の設定)を読み込むことができます。
    • 以前作成して保存したファイル(カスタマイズファイル)から読み込むことができます。
  •  各設定項目を変更します。
    • キー形状の項目には、コードリストから好きなキー/機能を割り当てます。まずコードリストから割り当てたいキー/機能をクリックし(ピンク色になります)、設定項目の割り当てたい場所をクリックすると割り当てられます。
  •  設定が完了したら、カスタマイズファイルをダウンロードします。

カスタマイズファイルをダウンロードしたら、「かえうちライター」を使って かえうち 本体に書き込みます

設定項目

設定名 カスタマイズファイルをダウンロードした際に、ファイル名に付加される名前です。ファイル内容を識別するためにご利用ください。
全般 キーリピートの待ち時間やLEDの明るさなど、全体に共通する設定項目です。かえうちパートナーを利用する際の動作もここで設定します。
キーボード キー配列の設定を行います。最大32の配列面(レイヤー)を利用できます。
同時押しMOD
ユーザーMOD
「同時押しMOD」「ユーザーMOD」という特別なキーの動作を設定します。
マクロA/B/C 一つのキーに対して複数の連続する機能を割り当てるマクロ機能を設定します。「括弧開きと括弧閉じを打ち、Enterを押し、左カーソルを押す」のような一連の動作を一発で出力できます。

カスタマイズファイル

完成した設定は「カスタマイズファイル」という専用形式のファイルとしてダウンロードできます。

  • かえうちライター」にカスタマイズファイルを読み込ませることで、かえうち 本体に書き込むことができます。
    • カスタマイズファイルには、最新の かえうち 内部プログラムが含まれています。キー配列変更と同じ手順で、内部プログラムを更新できます。
  • 「かえうちカスタマイズ Online」にカスタマイズファイルを読み込ませることで、以前の設定を再開できます。
  • カスタマイズファイルは、拡張子「.kaeuchi」の単一ファイルです。
  • 内部プログラムの改ざんを防ぐため、カスタマイズファイルの内部データは暗号化しております。