[Windows] カスタマイズモードへの切り替えに失敗する

かえうちカスタマイズ(ソフトウェア版)での書き込み時に、「カスタマイズモードへの切り替えに失敗しました」と表示されるときの対処法です。

原因

この表示になる原因は2つあります。

  • 実際にカスタマイズモードへの切り替えに失敗している
  •  カスタマイズモードの かえうち が認識されない
    • LEDの点灯パターンがカスタマイズモードへの切り替えを示した後、消灯した
    • 以下の解説をご覧ください

デバイスマネージャーの確認

デバイスマネージャーを開き*1コントロールパネルから開けます。Windows 8, 8.1, 10では「Win+X メニュー」からでも開くことができます。、カスタマイズモードの かえうち が認識されているかを確認してください。

正常に認識されている

「Atmel USB Devices」または「libusb-win32 devices」という項目があり、その中に「AT90USBxx」が表示されていれば正常です。AT90USBxxが見えているのに書き込みができない場合はお問い合わせください。

不明なデバイスと表示される

デバイスドライバのインストールに失敗している

「不明なデバイス」と表示されている場合は、デバイスドライバのインストールに失敗しています。以下の方法をお試しください。

  1. 「C:\Program Files (x86)\かえうちカスタマイズ\components\drivers」を開きます。
  2. Windowsが32bitの場合は「dpinst_x86.exe」、64bitの場合は「dpinst_amd64.exe」をダブルクリックして実行します*2間違った方を実行してもエラーメッセージが表示されるだけなので、32bitか64bitか分からない場合は両方試してください。
  3. 指示に従ってドライバをインストールします。

Unknown USB Device (Device Failed Enumeration) と表示される

Unknown USB Device (Device Failed Enumeration) と表示される場合は、ハードウェアの相性問題が発生しています。現在、対策品への交換をご案内しております。

注釈   [ + ]

1. コントロールパネルから開けます。Windows 8, 8.1, 10では「Win+X メニュー」からでも開くことができます。
2. 間違った方を実行してもエラーメッセージが表示されるだけなので、32bitか64bitか分からない場合は両方試してください。